ベビーマッサージの資格取得ガイド

ベビーマッサージの資格取得ガイド » 資格の取得方法 » RTA認定講師ベビーマッサージセラピスト

RTA認定講師ベビーマッサージセラピスト

RTA認定講師ベビーマッサージセラピストとは、特定非営利活動法人ロイヤルセラピスト協会が認定している資格の1つで、RTA認定ベビーマッサージセラピスト養成講座を受講すると、取得することができます。

RTA認定ベビーマッサージセラピスト養成講座では、ロイヤルベビーマッサージを学ぶことになります。

ロイヤルベビーマッサージとは、RTAオリジナルのベビーマッサージの総称で、赤ちゃんとのふれあいながら心のコミュニケーションをとり、発育も促してくというマッサージ方法のようです。

ですから、RTA認定講師ベビーマッサージセラピストの資格を取得すれば、親子の絆が深まるマッサージを教えられるようになるでしょう。

RTA認定講師ベビーマッサージセラピストの講座では、人形を使って、まずはマッサージの手順を覚えます。

ですから、赤ちゃんのいない方でもRTA認定講師ベビーマッサージセラピストの資格を取得することができます。

そしてRTA認定講師ベビーマッサージセラピストの講座では、技術だけでなく、親も癒すテクニックや初級のリフレクソロジーとハンド&アームトリートメントの基礎も学びます。

ですから、RTA認定講師ベビーマッサージセラピストを受講すれば、心からの癒しも提供できるようになるでしょう。