ベビーマッサージの資格取得ガイド

ベビーマッサージの資格取得ガイド » 資格の取得方法 » チャイルドケアインストラクター

チャイルドケアインストラクター

チャイルドケアインストラクターとは、日本アロマコーディネーター協会が認定しているインストラクター認定資格のことです。

日本アロマコーディネーター協会では、赤ちゃんとのスキンシップ関連の資格として、チャイルドケアコーディネーターとチャイルドケアインストラクターを設けています。

自宅で教室を開くなら、チャイルドケアインストラクターの資格取得を目指したほうが良いでしょう。

ただし、チャイルドケアインストラクターになるためには、チャイルドケアコーディネーターとして、マザーズクラブに在籍していなければなりません。

ですから、チャイルドケアインストラクターになるために、まずはチャイルドケアコーディネーターの資格を取得することが必須となります。

チャイルドケアコーディネーターは、自然療法を取り入れたホームケアに特徴があります。

そして、日本アロマコーディネーター協会のチャイルドケアの全体像は、「育むケア」「看取るケア」「見守るケア」の3ステージから成り立っています。

ですから、日本アロマコーディネーター協会の講座は、赤ちゃん時代だけでなく、子どもが思春期になっても、自分が老いても、役立つ内容になっています。

気になる費用ですが、チャイルドケアコーディネーター資格を取得する場合、認定料金込みで21,000円となります。