ベビーマッサージの資格取得ガイド

ベビーマッサージの資格取得ガイド » 資格の取得方法 » ベビービクス認定インストラクター

ベビービクス認定インストラクター

ベビービクス認定インストラクターとは、一般社団法人日本マタニティフィットネス協会が認定している資格のことです。

一般社団法人日本マタニティフィットネス協会は、産婦人科医たちの監修のもと、1981年から妊産婦の健康づくりや産後の育児環境の改善、少子化対策に寄与することを目的として設立されたのだとか。

そして、マタニティフィットネスを始め、ママたちに対して様々な講習を開催しているようです。

ベビービクス認定インストラクターの資格は、ベビービクス認定インストラクター養成講習会に参加すると取得することができます。

講習会は講義と実技で行われ、最後には認定試験が行われます。

ですから、ベビービクス認定インストラクターの資格を取得しようと考えたら、講義と実技を真剣に学ぶ必要があるでしょう。

講義と実技は、それぞれ2日間に渡って行われます。

試験も、講義で1日、実技で1日と、2日間に渡って行われ、ベビーマッサージに関する資格の中でも、それほど簡単には取得できない資格のようです。

だからこそ、ベビービクス認定インストラクターの資格を持っていると、その後、就職、転職、独立開業に有利となるでしょう。

ベビービクス認定インストラクター養成講習会では、ベビーマッサージとベビーエクササイズの両方を学ぶことになります。