ベビーマッサージの資格取得ガイド

ベビーマッサージの資格取得ガイド » ベビーマッサージって何? » ベビーマッサージとは

ベビーマッサージとは

ベビーマッサージをその名のとおり、赤ちゃんに施すマッサージと考えている方もいるでしょう。

その考え方は間違いではありませんが、ベビーマッサージは、赤ちゃんにマッサージをするのはもちろんのこと、マッサージをきっかけにして、親と子のふれあいの機会を持つということが大変重要な意味を持ちます。

赤ちゃんは親に触れられることによって愛情を感じますし、体の感覚が活性化されます。

そして親は、赤ちゃんに触れることによって、赤ちゃんに対して深い愛情を持つようになります。

ですから、現在、ベビーマッサージの教室があちらこちらで開催されています。

ベビーマッサージという名称ではありませんが、地方自治体ではママと赤ちゃん向けのワークショップで、ベビーマッサージのような触れ合い講座を開催したりしています。

今、幼児虐待といった社会問題が起こっているので、地方自治体でも予防策として、赤ちゃんの頃から親子の関係を深めてもらおうと考えているのかもしれません。

また、ベビーマッサージをすると赤ちゃんの全身を観察するので、病気を早期発見することもできます。

ですから今、赤ちゃんを持つママからベビーマッサージは大変な注目を集めていて、様々なマッサージ方法が雑誌などで取り上げられています。